2009年10月31日

南田洋子(みなみだようこ)さんが亡くなる

南田洋子さんがくも膜下出血で亡くなりましたね。手術をしてからは元に戻る可能性は少なかったようではありますが、時を置かずに亡くなったと言う感じでした。

南田さんは2006年あたりから認知症の症状が出ていて、女優業を休業して夫の長門裕之さんに介護されながら生活をしていました。

認知症は脳の萎縮が始まる病気なので、くも膜下出血などの可能性は高かったそうですね。

南田さんは数年前まではバラエティ番組などに出てトークもしていましただけに、認知症になったときには少し驚きました。

長門さんは悲しみに暮れていました。どうやら子供もいないようなので、長門さんの気持ちの持っていくところがなくなるのではないかと心配なところもあります。

【関連する記事】
posted by ぴーくん at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。