2009年02月22日

鳥越俊太郎のガン手術入院

鳥越俊太郎がガンの肝臓への転移のために入院して手術を受けました。

2005年に直腸癌の手術を受け、その後2007年1月に左肺への転移が見つかり2007年の8月には右肺の転移が見つかりました。

2009年2月には肝臓に転移していることが見つかります。

それまでは穴を開けての手術でしたが今回は切り開く手術だったので入院期間も少し延びるそうです。


元々から医師には転移の確率が高いと言われていたそうなので想定内の転移だったようです。


CMでは娘さんや家族に支えながら手術を受ける鳥越俊太郎の姿が映っていましたね。

posted by ぴーくん at 22:48| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。